いちばん重要で大切なものは何ですか?


 
 
kazu(@kazkazstyle)です。

いちばん重要で大切なものは何ですかと聞かれたら、あなたは何と答えますか。

お金ですか、大切な家族ですか。それとも、…。
 

■重要で大切なものがあるはず。立ち止まって考えてみよう

 
重要で、大切なものはなんだろうと考えていました。

子供の頃なら、自分が好きなものや、普段から使っているものなどを答えていましたが、大人になった今では「時間」だと、私ならそう答えます。

他にも、重要で大切なものはありますが、それらに使う時間が無ければ実現させることが難しいからです。

しかも、時間というものは自分で作り出すことはできません。与えられた時間は、みんな同じでも、どう使っていくかで結果にも影響がでてきます。

だからこそ、重要で大切なものは「時間」なんです。

1日のなかで、自分の時間は、何分あるのか。

自分の時間とは、自分が自由に使える時間のこと。

自分の時間がわからないなら、まずは現状を把握することから始めましょう。

今からでも遅くはありません。

満足する、納得する時間の使い方に近づきたいなら、現状の把握は必要なことです。
 
 
 
 
私の場合、最初は行動の記録を残して、自分の時間を知ることができました。

自分が使える時間は、思っていた以上に少ない結果になりました。しかも、まとまった時間を確保するのも難しいことがわかり、愕然とした覚えがあります。

でも、与えられた時間は、決して少ないわけではなく、誰もが同じです。

あとは、どのような時間の使い方をするかになりますよね。

たまたま、私の場合、いちばん重要で大切なものは何ですかと聞かれたら、それは「時間」だと答えましたが、あなたには、あなたの重要で大切なものがあるはずですから、立ち止まって考えてみてはいかがですか。

重要で大切なものを答えることで、次からの行動も変わってきますよ。
 

■「今日の教訓」

 
自分の時間は、何分あるのか。どう使っていくのか。まず、現状を把握すること。その時間を満足できるように活用していこう。満足できる、納得する時間の使い方をしていこう。最初は、行動の記録を残して、自分の時間を知ることから始めるといいよ。
 
 
お問い合わせは、こちらからお願いします。

フォローしていただけると、最新記事を読むことができます!
 
follow us in feedly
 
 

 
 

 
 

こちらの記事も読んでみてはいかがですか?

やりたいことができるように、はっきりと時間を決めて、その時間内でできることを積み重ねていこう

時間に追われているときは、ポイントを絞って、集中的にやっていこう

時間やお金がなく諦めてしまう人たちの落とし穴

タイトルとURLをコピーしました