時間

時間

1日の過ごし方を大事にしたいなら、大事って、何なのよ?に答えてみよう

1日の時間という枠のなかで、何をするのかを自分で決めなければ、大事に過ごすことなんてできません
時間

大人よりも、子供たちのほうが、実は時間を有効に使っているよ

子供たちは「いつやるか」、「どこでやるのか」の決断をすでに終えているんです
時間

朝の過ごし方で、今日1日の過ごし方が決まってしまうとしたら

朝の時間を、自分のために使っていきましょう
時間

時間を大事に使っていないと感じるのは、やりたいことを後回しにしているから

その時間に「何をしていたのか」を調べてみましょう
時間

目には見えない時間を、どう扱っていくか。その2つの条件とは

時間を視覚化することが最初の一歩になります
時間

自分がやりたいことを、先にやるという意識はあったほうがいい

自分が自由に使える時間を確保するために必要な意識です
時間

すきま時間は、期間限定のサービスと思ったほうが活用できる

すきま時間があるからできるのではなく、そのサービスを利用するかしないかを決めましょう
時間

手順を間違えたり、忘れたりすれば、大きく時間を失うことになる

やり方が決まっているものは、手順通りに進めていきましょう
時間

自分のことを深く知るようになれば、時間の使い方がうまくなる

時間をうまく使えるようになる前に、やっておいたほうがいいことがあります
時間

1日24時間を区切って、その枠に収まるような計画を立てて実行することが、無駄が少ない時間の使い方になる

時間を大きな塊で考えるのではなく、小さな塊で考えて行動をしていくのです
タイトルとURLをコピーしました